fc2ブログ
システムトレード及び配信トレードを実売買し検証する
2009/07/21(火)18:03
閑散相場に重苦しい展開。
この相場で少し大きめのロスカットの2システムが少し気になっています。
勝つときはドーンと行くのは分かっていますが、
負けるときはできるなら小さく抑制できると精神安定上も有効です。

しかし反対に負けが大きいシステムは勝つときも大きくなる傾向にあるようです。

あるアンケートによるとシステムトレードにユーザーが求めているものは
ドローダウンの少ない、安定した利益計上システムだそうです。

究極のポートフォリオ戦略システムトレード自動売買検証結果は
閃光-SENKOU-  : -15円 日々の損益検証  評価検証記事
ONESHOT      : -85円 日々の損益検証  評価検証記事
羅王          :  ±0円 日々の損益検証  評価検証記事 
PFNO.02      : -20円 日々の損益検証  評価検証記事
忍 -SHINOBI-   : -15円 日々の損益検証
ドリームゲート   : +10円 日々の損益検証  評価検証記事
(ポートフォリオ戦略合計:最大ミニ3枚)
バグース       :  ±0円 日々の損益検証  評価検証記事 
Nikkei225
Private System
  : -80円 日々の損益検証
 
*画像クリック拡大表示
*現在、実売買は新進の「閃光-SENKOU-]及び「ONESHOT」のスリッページを検証しています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aaq87410.blog59.fc2.com/tb.php/1116-6cd3a90e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ランキング



にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ  

サイトマップ
日経先物自動売買

【検証終了自動売買】
225先物自動売買検証結果

olon3
MAMBOO(マンボウ)
SAMBA(サンバ)
オートマネー225V3
SELECTION23
フルロジック デイボード
CaesarTraders225
HAYABUSA
GAIA(ガイア)
DT-Break-out
ウルトラリベロ無料お試し
Phoenix(フェニックス)
ドリームゲート
PENO.02
バグース
オートマネー225V
スパイダー
ONESHOT-05
雷神-RAIJIN-
閃光-SENKOU-
羅王-RAOH-
忍-SHINOBI-
Nikkei225PrivateSystem
NAVIGATORS-05


【検証見送り自動売買】
ウルトラリベロR

Expert Advisors

【検証終了EA】
FX EA自動売買検証結果

X47B
MAC10
EnhancedStrategyControl
MARIMBA DUO
MARIMBA EURUSD
MARIMBA EURJPY
FALCON
HAWK
凪(Nagi)
首切りFX
V2 SimpleBreakout
A2 MondayGap10
横綱FX
どすこいFX
ForTUNER
Pips4Idiots
ドリームゲートFX_X
煌(Kirameki)
FXクロノス
EAGLE
2WayアンドロイドFX
Jack
Cash Generator RDB
ROSPEC VZR
MegadRoid完全攻略パック
MegadRoid本体
dvanced Droid Tactics.
FXジャパンドリーム
FXクルーズ
勝ちグセFX瞬快7


【検証見送りEA】
FX41
FX孔明
NEO ALICE
REO-second
FXEZ-Ⅱ

その他FX225システム

【検証終了システム】
225FXテデイトレ検証結果
2225先物FX寄引検証結果

デイトナ225EX
Wリッチ225 Ⅳ
トレーダーズファーム
イブニングショット
シンプル寄り引けトレード
Direction225の手法
スカイウェイ225システム
シークレットサイン
ぐり日経225オプション ナインエーエム
トレーダーズファーム
MT4TrackES
ポンド円MAX
Ultimate Pendulum FX
AQUA ENTRY

QRコード

QR

免責事項

当ブログの著作権は当ブログ管理者に属し、当方に許可なく無断転載・第三者への提供及び再配信することを禁止します。当ブログはあくまで有価証券・株価指数先物に関する情報提供を目的としたものであり、価格の騰落ついて断定的判断を提供することはなく売買を勧誘するものでもありません。また、投資・投機等の最終的なご判断は、全てご自身の責任においてされますようお願い致します。当ブログの情報により皆様に生じた損害、費用につきましても、その程度を問わず一切責任を当方は負わず損害賠償にも応じませんこと予めご了承下さい。

関連サイト
お問い合わせ窓口

名前:
メール:
件名:
本文:

Auther

Author夢幕庵
過ぎ去りし日のシステムに別れを告げ、新進精鋭のシステムの検証を再開する。

最新記事
最新コメント
アクセスランキング

QLOOKアクセス解析