システムトレードからの独立を目指し裁量デイトレードを確立する。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/03(木)12:26
SAMBA(サンバ)特典付き販売終了
6/6を持ちまして特典付き販売を終了いたします。

特典入手方法について再掲いたします。

SAMBA(サンバ)初版購入者特典ご登録(6/6特典廃止)
特典登録~SAMBA購入~初版購入者特典入手までの流れ

1)こちらからお名前とメールアドレスを入力し確認及び送信
2)こちらからSAMBA(サンバ)購入
3)初版購入者特典ご登録とシストレ.comの購入者情報を照合
4)照会完了で特典送付


SAMBAの販売会社はinfo・・ではなく
採用するシステム戦略には厳格な審査を実施している以下の株式会社となります。

自動売買運用プラットフォームTRADESTADIUMを提供する
トレーダーズ証券株式会社の関連企業
トレイダーズフィナンシャル株式会社です。

トレイダーズフィナンシャル株式会社は
YenSPA!に掲載されます。
その中のお勧め戦略は「SAMBA」となっております。


今月になりSAMBAは漸く調子を取り戻しつつあるようです。
まだまだ本領発揮ではありません。
これからのSAMABA、MAMBOOそしてGAIAには
大いに期待できそうです。





製品名 日経225先物システムトレード自動売買SAMBA(サンバ)
開発者 有限会社スタイル・ビジョン空隼人氏(MAMBOO開発者)

販売サイト  システムトレード.COM(トレイダーズ証券株式会社関連会社)
プラットフォーム  トレードスタジアム(トレイダーズ証券)

評価検証文責者  新田啓二郎(日経225先物システムトレード検証)
シュミレーション検証期間  2007/1/4-2010/4/26
検証日時  2010/4/28


販売はトレイダーズ証券株式会社関連会社から
開発者はMAMBOO開発の有限会社スタイル・ビジョン空隼人氏

最高のメンツです。


本システム戦略の運用にはトレイダーズ証券の口座開設が必要です。
まだお済みでない方は口座開設特典付のこちらから


SAMBA(サンバ)は本サイト独占戦略です。
他のサイトからは入手できません。



【SAMBA(サンバ) 評価Ⅰ】
【総合評価】

SAMBA(サンバ)初版購入者特典ご登録(6/6特典廃止)

特典登録~SAMBA購入~初版購入者特典入手までの流れ

1)こちらからお名前とメールアドレスを入力し確認及び送信
2)こちらからSAMBA(サンバ)購入
3)初版購入者特典ご登録とシストレ.comの購入者情報を照合
4)照会完了で特典送付



SAMBA_version1.10(サンバ)
SAMBA(サンバ)の日々の損益及びスリッページはこちらの戦略損益表225を参照

過去1年間程度
日経225先物システムトレード自動売買は日の目を見ることが無かった。

その性能とは裏腹に
相場環境が膠着し
時に値動きは発生するがギャップを伴うもので
日足ローソク足の実態部分はそれ以前と比較し小さい

この環境の中でも
もちろん
勝ち続ける戦略は存在する

然しながらそのパフォーマンスは期待値には程遠い

万が一現在の相場環境が継続したなら
日経225先物システムトレード自動売買にとっては
苦難の前途が継続してしまおう。

現在の相場環境化においても機能する自動売買の登場を
システムトレーダーは待ち侘びた。

そして環境が一変し、大相場を迎えし時にも
機能する
夢のような戦略を
期待していたに違いない。

そして
遂に

その2つの環境に対峙出来る戦略が生み落とされた。


その者

トレンド相場なら
トレンドフォロー戦略を用い
トレンド発生で仕掛け、トレンドが終了するまで利益を追従する。

即ち
トレンドが大きければ大きいほど有利な戦略
【トレンドフォロー戦略】


トレンドが無く
一定範囲で上下に値動きを繰り返す相場なら
下限で買い上限で売る
上限で売り下限で買う
【バンドトレーディング戦略】


この両戦略を融合し巧みに使い分け
日々の変化する相場に柔軟に対応するため異なる戦略を併せ持つ
【ハイブリッドシステム】

更にエントリーロジックは3ロジック内包し
きめ細かな幾つもの
エグジットルールをも合わせ持つ


システムトレーダーの欲求をみたす多彩なユーザー設定(カスタマイズ)
スリッページを考慮した設計
SQ日などの特別日の対応


【トレンドフォロー戦略】
【バンドトレーディング戦略】

2つの戦略を柔軟に操る
そして極めの細かい設計

その内に秘めたる実力は
もはやシステムトレーダーを歓喜に陥れる


その紅の猛虎は

SAMBA(サンバ)


蒼き昇竜
MAMBOO(マンボウ)が金色の野に降り立ち


紅の猛虎
SAMBA(サンバ)が降臨す


遂に竜虎
逢い(相)見(マミ)える




SAMBA(サンバ)の実力

シュミレーション検証期間 2007/1/4-2010/4/26
各項目についてお持ちの戦略と比較すればその実力は一目瞭然
いずれも売買コスト(スリッページ及び売買手数料)を含まない。
実売買スリッページについては別記事「戦略損益表225-スリッページ」を参照


SAMBA(サンバ)総合分析
総合分析
当該期間の総損益は+20000円を突破
売買回数は一日に1回程度で抑制される
即ち少ないトレードで大きな利益を獲得する

勝率は6割を突破し
平均損益は30円をうかがう

1トレードの最大収益は破竹の925円
全期間における最大損失幅は395円

プロフィットファクターは優秀だといわれる2.0をはるかに超過し
3.0に肉薄


つまり少ない売買回数で
エントリーの60%は勝利し
勝ちトレードは平均75円を獲得し
負けトレードは平均40円の損小利大
負けトレードにおける損失の3倍を勝ちトレードで勝ち取り
トレンド形成と同時に最大利益確定は1トレード925円を記録しながら
最大損失幅(ドローダウン)は395円

従い、リスクマネジメントを徹底し
長く運用すればするほど期待値に近接し
その獲得収益は確固たるものとなる。




SAMBA(サンバ)月間分析
期間分析
まず目につくのは
過去2007年1月から2010年4月までで
月間成績がマイナスなのは2009年9月の1度だけ
その額は僅かに40円

そして
リーマンショックの2008年10月にPF28をマークし
月間獲得利益3485円を記録する

SAMBA(サンバ)最大の特徴で
最も注目すべきは
MAMBOO(マンボウ)含めるその他の自動売買が苦戦する
直近の成績である

軒並み300円400円或いは700円近い収益を獲得し
今月は収益筆頭の280円を記録する

前述の通り
売買回数が極めて少なく見送り日も多い(別記事の損益表参照
現実的な売買コストを加味すると更に優位に立つ

そして今月の勝率は実に80%を超過する

これぞSAMBA(サンバ)の最大にして究極の醍醐味



SAMBA(サンバ)損益グラフ

損益グラフ
当然ながら右肩上がりの損益グラフ
リーマンショック時には正に垂直の傾きを表す。

月間分析同様に注目すべきは直近のグラフの傾き
他の戦略が苦戦しようとも常に右肩上がりの
鋭い傾斜を維持する

SAMBA(サンバ)の最大の特徴であり他の追随を許さない
そして運用するものの心を和ませる




SAMBA(サンバ) VS MAMBOO(限定提供終了)ポートフォリオ

SAMBA,MAMBOOポートフォリオ総合評価
ポートフォリオ総合分析
日経225先物自動売買究極のポートフォリオの完成である
流石のSAMBAも破壊力抜群のMAMBOOには半歩及ばないが

前述の通りSAMBAの最大の得意技はレンジ相場
レンジ相場に対応しながら
MAMBOOの破壊力をも内包する者がSAMBAなのである。



SAMBA,MAMBOOポートフォリオ月間分析

ポートフォリオ期間分析
SAMBAは過去1度の損失月
MAMBOOは過去2度の損失月

もはや異常事態

そしてその損失たるや数十円

他が追随できないポートフォリオ戦略では
竜虎互いに補完しあい

損失月は無惨にも消し去られた。

リスク管理としては必要十分な100万円で
竜虎それぞれミニ1枚を運用したと仮定すれば

月々立派な平均的小遣いを勝ち取れる
時には数十万円の小遣いが自動売買によって生み出され

100年に一度といわれたリーマンショック時には70万円を超越した
もう小遣いとは呼べないだろう。



SAMBA,MAMBOOポートフォリオ損益グラフ

ポートフォリオ損益グラフ
竜虎其々の特徴を視覚的に捉えることが出来る。

MAMBOO(マンボウ)は直近で頭を垂れつつあるが
その破壊力はSAMBA以上

SAMBA(サンバ)は如何なる相場でも
収益を獲得し
常に右肩上がりのほぼ直線の曲線を描く

竜虎両者の融合グラフは
常に上昇し続ける昇竜



BESTパートナーMAMBOOはもういない(提供終了)
このSAMBA(サンバ)には
MABOO(マンボウ)をも脅かしかねない
トレンドフォロー戦略を合わせ持つ


システムトレーダーにとって
SAMBA(サンバ)は手放せない
最高の戦略となろう。



その紅の猛虎は

SAMBA(サンバ)


蒼き昇竜
MAMBOOが金色の野に降り立ち


紅の猛虎
SAMBAが降臨す


遂に竜虎
逢い(相)見(マミ)える





SAMBA(サンバ)は本サイト独占戦略です。
他のサイトからは入手できません。


SAMBA(サンバ)初版購入者特典ご登録(6/6特典廃止)

特典登録~SAMBA購入~初版購入者特典入手までの流れ

1)こちらからお名前とメールアドレスを入力し確認及び送信
2)こちらからSAMBA(サンバ)購入
3)初版購入者特典ご登録とシストレ.comの購入者情報を照合
4)照会完了で特典送付



今回の販売サイトは
システムトレード.comです。

サイトをご覧いただければお分かりになると思いますが、
トレードの為のプラットフォームとなるTRADESTADIUMの提供元
トレイダーズ証券の関連会社です。

販売システム戦略は厳正な審査基準をPASSした戦略のみが登録されます。

日経225先物システムトレードSAMBAは
運用する為のプラットフォームを
提供するトレイダーズ証券の関連会社からのご提供となります。





数多くのSAMABAが世に放たれています。
折角入手されたのですから。
是非勝者と成って下さい。

入手され
夢膨らむ方も多くいらっしゃると思います。
水をさすようですが
稼ぐことはそんなに簡単ではありません。

同じ戦略を運用したとしても
その結果は運用者によって
明らかな差異が生じます。

単純に資金量が違うからとか
そういう意味合いではなく

推奨されたリスクで淡々と運用し続ける方

稼ぎたいメンタルを抑制できず
許容できないリスクを掛け
運用したりしなかったりで
徐々に資金を失う方。

姉妹サイト含める全戦略が
年間通せば利益を得ています。
しかし、資金を増強できている方が
一体如何程いらっしゃるでしょうか。

SAMABAは全自動で優秀な戦略です。
全自動なので裁量部分は運用する枚数のみです。
リスクは絶対的許容できる範囲で設定して下さい。

正直に申し上げます
私は読者の皆様が稼いでいただければメリットがあります。
反対に負けるとデメリットとなります。

少し考えていただけるとお分かりになると思いますが。
勝者となって頂くことにより
本サイトの皆様方からの信用度が上がります。
信用度が上がれば次回戦略においても信用していただけるでしょう。
次回戦略については今のところ全く予定がありませんが。。

更に沢山の投資仲間ができればいいなと
常々思っております。

本記事のコメント欄にはリスクについての
やり取りが御座いますのでご参照下さい。

2009年
採用する全ての戦略が年間では勝ち越しています。
SAMABAは随分と優秀です。

ただ
たった一つのルールを破れば
どの戦略でも勝つことは不可能です。


この事を念頭に
どうか枚数設定だけは厳しく適用して下さい。

そして共に戦いましょう(5/1追記)
コメント
この記事へのコメント
早速購入しました
 クライアントとの打ち合わせからの帰りに、モバイルパソコンから
WEBを見ていたところ、楽しみにしていた夢枕さんお奨めの新商品
発表を知り、早速jポチッと買ってしまいました。

 休み明けから実際に動かしてみます。

 いつもとっておきの情報をありがとうございます!
2010/04/28(水) 17:06 | URL | たいち #-[ 編集]
頑張りましょう
リスク厳守で頑張りましょう。

SAMABAはMAMBOO開発者が満を持して
世に送り込む
直近の相場環境でも通用する
自動売買です。

FXとは異なり全運用者がスリッページの誤差以外では
全く同じ結果となる戦略です。

税制面でもやはり日経225のほうが優位だと
考えています。

リスクさえ順守できれば
こんなによい戦略は有りません。

同じ戦略を手にしても
勝者と敗者に分かれる。

そして何故か敗者のほうが圧倒的に多い。
簡単には稼げないということですね。

システムトレードで皆が金持ちになると
何らかの規制が入りそうで怖いです。。(笑)

勝利への道はすこぶる簡単。
そのルールが分かってらっしゃるたいちさんには
必ず勝者となっていただきたいです。

メンタルを克服し頑張りましょう。
2010/04/28(水) 18:33 | URL | 夢枕 #qShUwlsQ[ 編集]
ありがとうございます
 自分の取れるリスクを考え、低レバレッジで淡々と
運用していきたいと思います。

システムを信じて、どこまで継続して運用できるか
ですね!

 最終的に生き残れるように、淡々と運用していきます。

 今後ともよろしくお願いいたします。
2010/04/28(水) 20:45 | URL | たいち #-[ 編集]
はじめまして
いつも楽しく拝見しております。

さて、今回テラス(http://www.openterrace.jp)というサイトで評価一位の日経225mini 自動売買 『フルデイト』システムを見つけたので報告します。

プロフィットファクターが2.07 でいい線行っていると思いますが、発売間もないために夢枕さんの確かな目で御検証頂ければと存じます。
http://www.openterrace.jp/detail.html?id=115

以上よろしくお願いします。
2010/04/29(木) 21:45 | URL | takkun #-[ 編集]
遅くなりました。
URL付のコメントは原則承認しておりませんが
切実な質問だと思い
公開しました。

takkunさんがテラスさんの関係者でないことを
祈ります。。

テラスさんは私も誘われまして
登録はしておりますが
あまり扱うことはありません。

まずこの戦略
プラットフォームはTRADESTADIUMのようですが
ならばバックテストは2007年1月から検証可能です。

にもかかわらず7月からの検証となっています。

通常このような場合何かを隠している
可能性が多いにあります。

また私が判断するに必要なデーターが不足しております。

例えば最も重要視する平均損益などです。
また18万円でミニ1枚の運用との事ですが
これはリスク率としては
高すぎます。

現在の最も低い証拠金33000円でも
100万円で2~3枚が妥当です。

開示データーが少ない中でも
記載するべきことは他にも沢山ありますが

あと一つだけ
リーマン時の損益は流石に伸びていますが
その後のまだ比較的ボラが有る時期に
損失を出しているように読み取れます。

全ては私個人がサイトより勝手に読み取った事で
素晴らしいシステムかもしれません。

ただ私は大切な資金をこれで運用しようとは思いません。

もしテラス関係者様であれば
大変申し訳ありません。

他の多くの広告掲載者とは異なり
私はどのような戦略でも褒めるような
単なる広告掲載者ではありません。

takkunnさんが純粋に質問いただいているなら
更に申し訳ありません。

もし購入をされるようであれば
少なくともTRADESTADIUMの2007/1-2010/4までの
TRADESTADIUM総合評価を開示してもらって下さい。

運良く開示してくれましたら
SAMBAやMAMBOOの其れと比較してみて下さい。
明らかな差異が存在するはずです。

どうしても分からなければ
再度お問い合わせフォームより何なりとご質問下さい。
2010/04/29(木) 22:59 | URL | 夢枕 #qShUwlsQ[ 編集]
お返事御丁寧にありがとうございます。
夢枕様

流石に私の気づかない細かいところにも矛盾点を見つけて頂き有難うございました。私は関係者では有りません。むしろこのシステムに引っ掛かる事が有り、経験豊富な夢枕様に御判断頂きたかったのです。

そして、フォワードテストも開示しないまま何故このシステムが一位なのか?初心者がそれに騙されることはないのか?それが心配だったのです。リンクの件は誠に申訳ございませんでした。今後は一切このような事は致しません。

それと、資金管理こそが生残るための必須条件と認識しています。人それぞれかも知れませんが、「現在の最も低い証拠金33000円でも100万円で2~3枚が妥当です。」 とは期待のSAMBAでも同様にお考えでしょうか?それともシステムにより変更されておられる基準なのでしょうか?

最後になりますが、貴サイトのますますのご発展を祈念致します。
2010/04/29(木) 23:42 | URL | takkun #-[ 編集]
こんばんは。
早速のコメント返しありがとうございます。
テラス関係者様という表記大変失礼しました。

通常、私のサイトのアクセス数を狙って
私のサイト内での宣伝?が多発しております。
コメントを承認制にしているところも
そこに理由があります。

その様なサイト様が素晴らしい
読者様に有意義なサイトであれば
開示することへの抵抗は全くありません。

然しながら
わざわざその様な手段を講じるサイト様は
あまり良い情報を提供していない傾向にあります。

読者様の為のサイトであれば必然的に
訪問者は口コミで広がります。

このような背景がありました。

疑念を抱いてしまって本当に
申し訳ありませんでした。


さて本題のリスク管理ですが
私の場合は
証拠金ベースではなく
売買代金ベースのリスク設定をしています。
何故なら最も過酷なリスク設定となるからです。

例えば日経平均が10000円だとすると
ラージ1枚の売買金額は1000万円になります。

これにレバレッジで数倍
1000万円の資金ならラージ2枚~3枚
つまり100万円でミニ2枚~3枚という計算になります。

この手法は資金が増えてくれば効率的に
100%はないにしても(本当は100%と言いたいのですが)
99%は確実に満足のいく結果を齎します。

もちろん私も資金が少ないのうちは
そこまでリスクを
落としていませんでした。

少ない資金は投資以外で
例えば労働による対価で簡単に埋め合わせることが出来ます。

然しながら
高給取りと言われる方の年収1000万円クラスを超えての運用に成ると
同じ手法で運用することは危険過ぎます。

レバレッジというものは
実は其々の環境
例えば
年齢、年収、家族構成、労働現役
労働隠居、など個々のもつ環境によって
変わります。

何故なら取れるリスクが全く異なるからです。

先に申し上げた売買金額によるリスク設定は
高額運用者であれば実践すれば満足いくはずです。

通常100万円程の運用を前提にすれば
其々の戦略における最大ドローダウン
によって導き出す方法もあります。

然しながら
最大ドローダウンは常に更新のリスクを
持っていることを念頭においておかなければなりません。

また
先程のテラス様の戦略は
最大DDが10万円だったかと思いますが
18万円で開始し10万円のDDがくれば残り8万円になります。

つまり資金の半分以上を失ってしまうことになります。

18万円が8万円なら精神的に耐えうる範疇だとは思いますが。

180万円が80万円
1800万円が800万円

を考えたときに
普通の人間であれば耐えうることは不可能です。

そして最大DDが運用開始の直後に来る可能性は
決して0ではありません。

ご経験がないでしょうか?
新しい戦略を期待を抱き
あらゆる夢を描き
運用開始した途端の
ドローダウン

そうなんです

不思議なことに運用開始すれば試練のように
負けが続くことのほうが多いのです。

つまり
このような事象にメンタルで克服しなければなりません。

このことは決して容易なことではありません。
これを簡単に克服する方法はレバレッジを
抑制すること以外に存在しません。



100万円の運用であれば
理想は
私個人の場合は
ミニ2枚~3枚です。

ただ100万円と言う金額であれば
運用者の環境にもよりますが
更にリスクは取れます。

ミニ1枚を運用する為には
証拠金の最低でも5倍以上の資金が必要でしょう


確かSAMBAのPDFにも同様のことが記載されていたと思います。

証拠金が33000円ですので
ミニ1枚の必要資金は165000円となります

100万円でミニ6枚程度の換算になります。

ミニ6枚は通常の勤労者ベースで考えると
大きな金額が動きます

+100円では6万円を獲得し
-50円では3万円を失います。

考えていることを
ただただ羅列してしまいました

文章になっていないかもしれません。
誤字脱字も多くあると思います。

リスクは自信で計算してはじき出した
数値から更にもう一段下げるべきだと
私は考えています。

兎に角システムトレードはメンタルです。
メンタルを克服するにはレバ抑制しかありません。

同じ戦略を使用しても
運用者のメンタルによって

運用結果は天と地の差になります。

そしてこの簡単なことに気付き
その通りに焦らず運用することこそが

勝者への道です。

個人投資家の市場からの退場率は99%といわれております。
勝ち組に入る為にはそれなりの努力が必要です。

誰でもが簡単になれるものではありません。

反対に例えば今回のSAMBAを入手し
全購買者が勝ち組になれば

逆に怖いです。


そんなに簡単にルールを守れるものではありません。
折に触れて警笛を鳴らし続けていますが
退場者は後を絶ちません。

私のこの文章はもちろん
賛否両論があると思います

これは世の常ですが

少なくとも私は市場から
誰が払ったかはわからませんが
勝利を得続けています。


失礼しました。
2010/04/30(金) 01:02 | URL | 夢枕 #qShUwlsQ[ 編集]
SAMBA
こんにちは、いつも拝見させて頂いています。

今回のコメントも非常に勉強になります、ありがとうございます。

SAMBAについて質問なのですが、本数制限や販売期間の制限は今のところないのでしょうか?

制限がないとスリッページがえらいことになりそうで、少々買うのを躊躇ってます、何か情報ありましたら宜しくお願いいたします。
2010/04/30(金) 09:58 | URL | kuni #8Wf6/Vys[ 編集]
限定販売
今のところSAMBAに関する
本数制限は伺っておりません。
一応販売期間は設定されているようですが。
私の方から現時点で
其れを申し上げることは出来ません。

前回のMAMBOOの時と同様に
開発販売者はご指摘のポイントについては
スペシャリストです。

先行購入者様に著しく悪影響のあるようなことは
なさりません。
どうかご安心下さい。
2010/04/30(金) 12:18 | URL | 夢枕 #qShUwlsQ[ 編集]
>kumiさん
私もスリッページに懸念を抱いてる一人です。

manboo購入者ですが、販売を再開する度に目に見えてスリッページが厳しくなりました。
同じ開発者ということで、manbooと同じだけ売ろうと判断している場合、毎回1トレードにつき10のスリッページは覚悟した方がいいと思います。参考までに。
2010/05/03(月) 03:05 | URL | ロック #YhxRTNrk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aaq87410.blog59.fc2.com/tb.php/1897-c5b91432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ランキング
日経225システム

【検証中システム】

デイトナ225EX NEW

値幅の大きな相場では、大きく利益!近年の小さな相場でも機能する!順張りが基本もレンジ相場では逆張りも!損小利大の日経225先物自動売買降臨!
デイトナ225EXの評価はこちら


Wリッチ225 Ⅳ

トレーダーズファーム

イブニングショット

シンプル寄り引けトレード

Direction225の手法


【検証終了システム】
スカイウェイ225システム
シークレットサイン
ぐり日経225オプション

Expert Advisors


【検証終了EA】
X47B
MAC10
EnhancedStrategyControl
MARIMBA DUO
MARIMBA EURUSD
MARIMBA EURJPY
FALCON
HAWK
凪(Nagi)
首切りFX
V2 SimpleBreakout
A2 MondayGap10
横綱FX
どすこいFX
ForTUNER
Pips4Idiots
ドリームゲートFX_X
煌(Kirameki)
FXクロノス
EAGLE
2WayアンドロイドFX
Jack
Cash Generator RDB
ROSPEC VZR
MegadRoid完全攻略パック
MegadRoid本体
dvanced Droid Tactics.
FXジャパンドリーム
FXクルーズ
勝ちグセFX瞬快7


【検証見送りEA】
FX41
FX孔明
NEO ALICE
REO-second
FXEZ-Ⅱ

Author

夢枕

Author:夢枕
怒涛の至福を齎したEAは実質機能しなくなり、主戦力の日経225先物自動売買はトレードスタジアムでの稼動が困難。
システムトレードからの脱却を目指し、配信システムに従いながらも、裁量デイトレードの確立を目指しています。

Follow yumetrader on Twitter

アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント
サイトマップ
最新記事
相互リンク
QRコード

QR

免責事項

当ブログの著作権は当ブログ管理者に属し、当方に許可なく無断転載・第三者への提供及び再配信することを禁止します。当ブログはあくまで有価証券・株価指数先物に関する情報提供を目的としたものであり、価格の騰落ついて断定的判断を提供することはなく売買を勧誘するものでもありません。また、投資・投機等の最終的なご判断は、全てご自身の責任においてされますようお願い致します。当ブログの情報により皆様に生じた損害、費用につきましても、その程度を問わず一切責任を当方は負わず損害賠償にも応じませんこと予めご了承下さい。

FXシステム

【検証中システム】

ナインエーエム

トレーダーズファーム

FX寄り引けシグナル

MT4TrackES


【検証終了システム】
ポンド円MAX
Ultimate Pendulum FX
AQUA ENTRY

日経先物自動売買

【検証終了自動売買】
olon3
MAMBOO(マンボウ)
SAMBA(サンバ)
オートマネー225V3
SELECTION23
フルロジック デイボード
CaesarTraders225
HAYABUSA
GAIA(ガイア)
DT-Break-out
ウルトラリベロ無料お試し
Phoenix(フェニックス)
ドリームゲート
PENO.02
バグース
オートマネー225V
スパイダー
ONESHOT-05
雷神-RAIJIN-
閃光-SENKOU-
羅王-RAOH-
忍-SHINOBI-
Nikkei225PrivateSystem
NAVIGATORS-05


【検証見送り自動売買】
ウルトラリベロR

メルマガ読者募集中
お問い合わせ窓口

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

スポンサードリンク

楽天銀行










QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。